0120-188-027
🕒 平日受付
09:00 ~ 17:00
x
使って納得したものだけを、
お得な月額料金で。
介護の労働環境改善に、
M.I.S.をご活用ください。
現場からのSOS!
介護施設で働く人の約 3 割が
「身体的負担が大きい
(腰痛や体力に不安がある)」ことを
悩み・不満として挙げています。
人の手で抱え上げない介護「ノーリフティングケア」で、介護する側にも、される側にもやさしい持続可能な施設運営を。業務上腰痛の発生を抑え、スタッフの定着率を高める切り札が、介護リフトの導入です。「でもリフトの導入は予算的にハードルが高くて…」そう思われていた施設の皆様のために誕生したのが、介護リフトのサブス クリプションサービスM.I.S.です。
これまでの介護リフト導入
導入してから
「使いこなせない」と
後悔することも…
M.I.S.なら
使って納得したものだけ!
必要台数をサブスク。
1
腰痛リスク計測
2
介護スタッフ
ストレスチェック
3
機種選択
導入プラン作成
4
スタッフ研修
5
導入効果検証
6
機種代+工事費
取付場所の変更や
機種交換いつでも自由!
介護リフトは高額で扱いが難しいもの。
そう思い込んでいませんか?

M.I.S.なら
そんな不安や迷いを一気に解消。

実際に使って
納得したものだけを導入でき、
現場スタッフ研修
しっかりサポートするから、
介護リフト導入がぐっと現実的に!
リフトを導入したいけど
初期費用が気になる…

私の施設で使いこなせるかしら…
定着しないと施設投資が無駄に
なってしまう…

一度に多くは導入できないから、
まずは負担の大きい作業から改善したいな…
選ばれる
4 つ の理由
POINT
01
リフト導入効果を見える化
費用対効果に納得して使用できる。
介護リフト導入によって、介護スタッフの腰痛リスクやストレスはどう変化するのか。それを測定するのが当社の「Malpos Major® (マルポスメジャー)」です。リフト導入効果を数値で示すことができ、費用対効果に納得した上でご使用いただけます。
POINT
02
介護リフト定着までご支援いたします。
せっかく導入したリフトが、宝の持ち腐れにならないよう、M.I.S.では活用実践・定着サポートが充実。動画を活用した講習のほか、専門スタッフによるリアル/オンラインでのレクチャーなど、便利なサービスが充実しています。
POINT
03
どのリフトを選んでも定額+設置場所変更
機種交換もご自由に!
リフトの機種を問わず、1台当たりの費用は定額。ご契約台数内であれば、設置場所の変更や機種交換がいつでも自由です。たとえばトイレに導入したスタンディングリフトを1台やめ、代わりに浴室に天井走行型リフトを1台設置し直す場合も、交換費用ゼロ。
POINT
04
介護リフトのエキスパート
日本ケアリフトサービスだから安心。
M.I.S.を展開するのは日本ケアリフトサービス株式会社。2012年の創業以来、「すべての人々が共に生き、共に働き、共に幸せに暮らしていける社会をめざす」という理念を掲げ、介護リフトの活用を推進してきたエキスパートです。
ご利用の流れ
導入試験期間
(3ヶ月月額無料)
1
オリジナル計測システムを用いたリスク洗い出し
約10日
介護スタッフの腰に装着するセンサーベルトと心拍計がセットになった当社独自の「Malpos Major® (マルポスメジャー)」で、移乗介護時に生じる腰痛リスクおよびストレスを測定。介護する時間のどこで腰痛リスクやストレスが高いのか、施設内における現状を把握します。
2
リフト導入プランの作成と、導入前レクチャー
約 5 日
1 で測定した結果を踏まえて、リフト導入プランを作成。施設とともに、労働環境改善に向けて課題と目的を共有します。さらにリフトやスリングシートの基本的な使い方、禁忌事項などをレクチャー。実機を使ったデモンストレーションも行います。
3
リフト設置~活用実践・定着サポート
約 60 日
ご指定の機種設置後は、丁寧なフォローアップで現場に介護リフトが定着するまでを見守ります。ウェブ上の「JCLSコンテンツ」で、動画による講習プログラムを多数配信するほか、専門スタッフによるサポートがリアルでもオンラインでも利用可能。導入試験期間中は月額無料です。
4
リフト導入効果の測定とご報告
約 15 日
導入試験期間終了前に、再び「Malpos Major® (マルポスメジャー)」で測定。リフト導入ビフォーVSアフターで、労働環境がどう変化したかを可視化してご報告します。その費用対効果にご納得の上で、本使用にお進みください。最低契約台数は3台から承ります。
本使用
5
本使用スタート
本契約開始後、設置場所の変更や機種交換、台数追加、メンテナンスなどのニーズがあればいつでもご相談ください。また年に1回「Malpos Major® (マルポスメジャー)」による効果測定を行い、労働環境の見直しをサポート。ウェブ上の「JCLSコンテンツ」の上級向け講座もご活用いただけます。
ご利用できる
リフトは 3 タイプ
床走行型
(居室向け)※2台で一組

天井走行型
(浴室・居室向け)

スタンディング型
(トイレ向け)
どれを選んでも
1 台当たりの月額は同じ!!
取付場所の変更や機種交換も
追加料金なし!
天井にレールを敷設する場合は
別当費用がかかります。
JCLSオリジナルの支援ツールが
業務改善に挑む施設様をサポート!
\ 私たちも推薦します /
「M.I.S.導入で施設運営が変わる!」
今までなかった
「介護リフトのサブスク」に、
業界も注目!
社会福祉法人櫟会
特別養護老人ホームくぬぎ苑
理事長 三木康史様
職員の経験に左右されない、
安心安全のクオリティ提供が実現
① 介護リフト導入のメリット
『施設運営の安定化』

現代社会において業務省力とケアの標準化は最優先の課題です。介護リフトは、ご利用者、職員共に負担のない、安心のクオリティを提供を実現します。

② 介護リフトを定額で利用できるメリット
当施設は「抱え上げない介護」に取組み始めた際、リフト導入のイニシャルコストが悩みの種でした。そんな時この月々定額のリフト導入サービスを知り必要台数を一斉導入でスタートすることが出来ました。
理学療法士
持吉孝郎様
ライフステージが変わっても安心
必要な数だけ利用できるのが心強い
① 介護リフト導入のメリット
『人生のトランスファー』

リフトという選択肢をもつことで、ライフステージが変化してもケアの方法を変える必要がなく、ご本人様にとってもスタッフにとってもスムーズです。

② 介護リフトを定額で利用できるメリット
初期費用を抑えつつ、必要台数にあわせて導入台数を増やすことができる点や、定期メンテナンスが入ることで、利用状況を見極め、適切なアドバイスを受けられる点が魅力ですね。
お問い合わせ
導入やサービスにかんするお問い合わせは、
お電話や、メールフォームにてお気軽にどうぞ。

    会社名必須
    お名前必須
    メールアドレス必須
    お電話番号
    お問合せ内容必須

    当社プライバシーポリシーに同意頂ける場合は「同意する」にチェックを付け「入力内容の確認」ボタンをクリックしてください。

    運営会社
    日本ケアリフトサービス株式会社
    〒664-0871 兵庫県伊丹市堀池5丁目1番8号
    関連会社
    株式会社ウェル・ネット研究所 | 有限会社オオタ商会 | 株式会社マツオメディカル | 有限会社三電